NEWS

流通業の課題解決策や アイデアをお持ちの方へ

スタートアップ

只今、今週金曜日まで、下記の応募が実施されています。

今回は直前のご案内となりますが、解決策やアイデアをお持ちの方は、今回は間に合わなくても次年度のエントリーの参考にもぜひご覧ください。

以下、経済産業省主催の「SUPER-DXコンテスト」よりお預かりしたご案内を貼り付けさせて頂きます。

↓  ↓  ↓

この度、経済産業省主催の「SUPER-DXコンテスト」のご案内のご連絡をいたします。

流通業界で、人材不足や物価高など様々な課題を抱えており、
昨年度開催された「物価高における流通業のあり方検討会」では
この解決に向けて流通業におけるデジタルトランスフォーメーションの加速が指摘されています。
それを受けて昨年度より流通業界へ影響を与えるスタートアップを発掘する
「SUPER-DXコンテスト」を開催し、今年度も開催します。

今回は昨年度同様に、既に実現されている事業・サービスを審査する「ビジネス部門」に加え、
まだ実現されていないアイデアを審査する「アイデア部門」を新設しております。

期限が間近でのご案内ですが、
受賞した暁には、知名度・ブランド力のさらなる向上が期待できます。
本コンテストに、ぜひご応募いただければと存じます。

■募集ウェブサイト(応募要領や事務局(みずほリサーチ&テクノロジーズ)の連絡先等)

https://www.meti.go.jp/policy/economy/distribution/superdx.html

---------------------------------------------------------------------
1.「SUPER-DXコンテスト」とは
SUPER-DXコンテストは、流通業が抱える課題に対して
解決へのインパクトがある事業・サービス、アイデアを創出した
起業家(学生や社会人問わず)やスタートアップ等を表彰するコンテストです。
デマンドとフィールドに恵まれているもののスタートアップの活動が限定的な
流通・物流業界とリソース先行となっているスタートアップ領域を統合することで、
双循環を生み出し、各事業者が抱える課題の解決に繋げるとともに
業界を超えた製・配・販でのサプライチェーン全体でDXをはじめとしたデジタル技術の
活用の大きな潮流を生み出すことを目的としています。

2.表彰部門の概要
(1) ビジナス部門
すでに事業化・サービス化されているソリューションについて、
その新規性・革新性や課題に対するインパクトなどに関し、評価の高い企業に対して付与します。

(2) アイデア部門
今後事業化・サービス化が見込まれるアイデアについて、
その斬新さや課題設定の的確性などに関し、評価の高いアイデアに対して付与します。

3.募集期間と今後のスケジュールについて
2023年11月6日(月) 募集開始
2023年12月15日(金) 募集締切 (必着)
2024年1月  審査・受賞者決定(予定)

4.応募要領・応募方法
SUPER-DXコンテストの詳しい内容や応募に係る手続きは、以下の「応募要領」をご確認ください。

https://www.meti.go.jp/policy/economy/distribution/youkou.pdf

■お問い合わせ先
【応募方法・応募要領・その他に関するお問い合わせ】
みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社
担当:間中、高橋、伊藤
(メールの送信先) super-dx@mizuho-rt.co.jp

PS

先駆けて、流通業の抱える課題についてのセミナー動画もアーカイブで公開されているので、ぜひこちらも合わせてご覧ください

SusHi Tech Tokyo 2024 スタートアップ

東京都スタートアップ支援事業

経済産業省ベンチャー支援事業

深井宣光【新刊書籍】のご案内

公式Facebookページ